おそうじ本舗ブログ

隠蔽型の空調機をご存知でしょうか。業務用のエアコンの一種ですが、エアコン自体は天井の中にあるので普段は外からは見えません。通常は洗浄がほぼ不可能ですが、改築やリフォームで天井板を外した時に洗浄を行います。今回はある病院の改装工事で依頼が有り作業を行ってきました。
DSC_0401
天井板が外された状態です。このように天井裏に本体がある為、分解がほぼ不可能です。 写真はドレンパン、ファン、モーターを取り外した状態です。
DSC_0402
熱交換器です。少し分かりにくいですがよく汚れています。
DSC_0412
取り外したドレンパン・シロッコファンです。
DSC_0410
DSC_0417
DSC_0418
DSC_0419
洗浄後です。
DSC_0407
こんなにも汚れていました。
こんにちは!おそうじ本舗南港店の橋口です。

今回は、住之江区南港北1丁目でフローリングのWAXはく離とWAXかけを行いました。
入居10年ほどで今まで一度もWAXはく離はしていなかったそうです。

ご依頼のきっかけは、キッチンのクロスをご自身で張り替えようと準備をしている際、床を擦ったところすごく床がきれいになり、WAXはく離を行ったそうですが、あまりの大変さに途中でリタイアしてこれはプロに任せようと言う事でご依頼を頂きました。

仕上がりを見て大変喜んでいただき、私も嬉しくなりました。
IMG-1476
はく離前の状態です。 全体に黒ずんでいて、汚れ方にもムラが有ります。
IMG-1480
はく離中の状態です。この状態で見比べて頂くと、ビフォーアフターが良くわかると思います。
IMG-1482
WAX完了です。おそうじ本舗オリジナルの艶MAXと言うWAXで仕上げました。
DSCN1280
こちらは、WAXはく離に使用したおそうじ本舗オリジナルのハクリ剤です。

一般によく使用されるはく離剤は、強アルカリ性の液体です。WAXを楽にハクリできる反面、フリーリングの目地や傷んだ表面からはく離液が浸透し、フローリングの接着剤や塗装までも溶かしてしまう恐れがあります。

しかし、このハクレールなら中性でドロッとした粘性の高い液のため、目地からも浸透しにくく、接着剤や塗装を溶かす心配も少なく安心です。でも、ハクリ力は強くないため時間と労力が掛かり、体力的にもきつい作業になりますが、お客様の為頑張っています。
住之江区北加賀谷の浴室ユニットバス洗浄を行いました。1Rマンションの男性一人暮らしで、退去後の洗浄です。親御さんからのご依頼で、自分たちでは手に負えないとの事でご依頼がありました。お電話で汚れが酷いとはお聞きしていましたが、2時間も有れば終わるだろうと思いお伺いいたしました。が、拝見して正直驚きました。しかし、時間はかなり掛かりましたが、何とか次の方に使って頂けるようにはなりました。
before1
DSCN1039
horizontal1
after1
DSCN1047
before1
DSCN1042
horizontal1
after1
DSCN1045
before1
DSCN1040
horizontal1
after1
DSCN1048
before1
DSCN1043
horizontal1
after1
DSCN1046
如何でしょうか。依頼者の方も、マンションのオーナーの方も大変喜んでいただきました。